スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< Duel Jewel「azure」 | main | NANA MIZUKI LIVE UNIVERSE 2006〜summer〜@パシフィコ横浜 >>

TMR LIVE REVOLUTION'06-UNDER:COVER-ARENA Style Ver.@武道館

【18日セットリスト】
1.HIGH PRESSURE
2.LEVEL4
3.魔弾
4.Web of Night−English ver.−
5.Albireo
6.Zips
7.夢の雫
8.AZUALOVERS
9.vestige
10.THUNDERBIRD
11.臍淑女-ヴィーナス-
12.HOT LIMIT
13.WILD RUSH
14.HEAT CAPACITY
15.WHITE BREATH
16.夢幻の弧光
17.ignited
19.LOVE SAVER
20.CHASE / THE THRILL
21.Twinkle Million Rendezvous
 −encore−
1.BORDING
2.Out Of Orbit
3.BLACK OR WHITE?
 −double encore−
1.SHAKIN' LOVE
 −triple encore−
1.LIGHT MY FIRE

(た、多分これで良いと思うんだけど…。)
ちょっとレポートしてみるッス。
タカノリのMCやその時のステージを再現してみようと思うのですが
忘れてしまっている部分や不完全な部分もありますので
その辺りはご了承ください。


開演前。時間が近づくと、観客が貴教を呼び始める。
一つになる声援、手を叩く音。
早く。早く会いたいという気持ちが、ファンを急かすのが分かった。
会場のライトがすべて落ちると、より大きな歓声が上がった。
ハイプレのイントロに、観客たちが一斉に手を叩き始める。
テンションが、いきなり急上昇するのが分かった。
ここから、ライブが始まる。


断片的になるが、記憶に残る貴教の言葉などを。

「10周年。本当は、もっと大きな会場という話もあったけど、
それだけは譲れないんです。けじめというか。
そのけじめに、お前ら一万人以上をつき合わせちまったワケだけど。
付いてきてくれるか?8年前と同じ、もう一度この場所に立って、
お前らに問いたい。オレがこの場所に立ってもいいのかを。」

「ってか、オレ本当に武道館に縁ないよね(笑)
10年間やってきて、ライブでお前らの前に立つことが
自分に大切だと分かって、走り続けて8年…。」

「こちとら、全身むれてるよ!(笑)
もう最初の『カラダが〜♪』の時点からだよな?
この辺からバーッと。(←脇の下から噴出す仕草。皆大爆笑)
すっごいね、良い香りがすると思うんですよ。
良いと思うんです、とても。(大爆笑)」

「一万人で、空気が震えてるわけだから」

アンコ前の最後のMCにて。
貴教がしゃべり出そうとした瞬間に、ゴトン、という音が…。
音の出所は、淳士のマイクだった。
「そりゃさ、オレはお前より立ち位置前なのは分かるよ。」
(皆が、淳士〜って叫ぶ。仕方なさげに、淳士を紹介するタカノリ
そして、数秒しないうちに。)
「ハイお終い。全員、オレを見ろっっ!!!」
(爆笑の嵐。)

「今ここからは、8年前と違う景色が見えるわけで。
皆も、オレと一緒で見えるものがあるでしょ?
オレと一緒だからこそ、見えるものもあるでしょ?
じゃ、8年前と違う景色ってことで…ヤローいるかぁーーーー??!!」
(男の子たち、大勢叫ぶ)
「なんだこれ、チンコ祭りだな(笑)」
男性ファンが増えた事にも、大層お喜びのタカノリ。

シェイクの後のMC。
「ライブで、アンケートを配ってるんだけど、そこにさ、
さりげなく、すっげさりげなく、ライブで何やりたい(聴きたい)
ってのが書いてあるんだけどさ。あれを一枚一枚見てね、
ちゃんと数で出して(集計して)んのよ。
何だか分かんないけど、皆シェイクが良い、って言うんだよね〜。
(タカノリ、呆れたような、うれしいような声で)
リハとか、時間は限られてたけど、何とか間に合わせました!」



それでは、ここからは、曲やステージのことなどを。
ギター陣のお二人。やはり、ソロはSUNAOさんが多い。
柴ちゃんはカッティング系が多かった。
Ikuoくんは、ファンキーなクセにまっすぐ腹に食い込むベースを弾くし、
淳士は淳士で、拍車がかかって凄い。ハイプレでのスタートで
ボディブローを食らったような衝撃を受けた。
ツアーサポートメンバーにしとくにはもったいない、
最高のメンバー。そしてステージングだと思う。

印象的なステージとなったのは、THUNDERBIRD。
グランドピアノの生演奏をしてくれたのは、あの菅野よう子!
背中と肩の大きく開いた、タイトなトップにパンツスタイル。
上下ともに黒。ピアノを弾く腕が、すらりと美しかった。
遠目に見ても、上腕二頭筋がしまってるの分かったもん(笑)
サビの部分では、セット中央の会談のスロープにいくつか設置された
場所から、オレンジ色の炎が、長いマントをまとった貴教をはさんで、
とても美しく燃えていた。とても、情緒的な情景だった。

バラードナンバーがいくつか続いた後は、ヴィーナスで一気に
盛り上がりを見せた。6人の女性ダンサーが貴教の周りを舞う。
ピンク、水色、緑の薄いパステルカラーのヒラヒラの衣装を纏って、
黒いブーツ、衣装と同じ色のハットを被った出で立ち。
ダンスはとてもパワフルで、かっこよかった。
HOT LIMITでは、ラップの部分をCDで参加してるお二人が歌ってくれて。
会場のボルテージも一気に上がった。

ライマイでは、会場のライトが一気に点いて、明るく。
曲の始まりと同時に、会場の天井に束にして吊るしてあった、
大量の白い風船が、みんなの上に舞い降りた。
ステージにも大量の風船がなだれ込んで、足元を埋め尽くしている。
間奏の時には、タカノリが風船を二つ抱えて、花道を行き、
風船が届かなかった、サイドの二階席の子に、風船を手渡していた。
(一つは、下の落ちちゃったけど)

ライマイ終了後、大量の風船を足でかき分けながら前へ。
貴教、風船を弾いて飛ばし始める(笑)
「ヤベ、これ楽しいかも。」とか言いつつ。
SUNAOさんやら、メンバーの皆も真似したりして。
ひとしきり飛ばした後は、観客に手を振って。
ポヤンとしていた柴ちゃんを、貴教が
「ほら柴さん、無関心そうにしてないで手振って!!」
と促す。というか、柴ちゃん完全にイジられキャラなんですね。(笑)


とにかく、今回のライブでは、ファンの子たちへの感謝、
今までTMRを支え続けた人への感謝、いろんな感謝が溢れていた。
それは、生真面目でもあるタカノリの本当の素直な気持ちであり、
真面目であるが故の苦悩を乗り越えてここまで来た、という
一種の達成感のようにも感じられた。
これだけ多くの人間を、一人残らず心震わす事が出来るのは、
貴教の努力の賜物でもあり、才能でもある。
やはり、ライブこそが彼の本質であるんだ、ということを
改めて、心に実感出来た。
また行かなければ、ここに来て彼に会わなければ、という
衝動にも似た感情に突き動かされた人は、とても多かっただろう。
ライブが終わった後のファンの表情は、幸福感に満ちていた。
そして、自分も、その幸福感に満たされた一人に他ならない。
また、会いたい。彼のライブで。生の歌声を。




【個人的感想】
今回、市川に続いて2回目。タカノリのライブはこれで2回目。
改めて、彼にライブの楽しさを教えてもらった!
前回の経験があるから、今回はもっと弾けて楽しめたし、
自分の思うように楽しめたと思う。体力かなり使ったな。
あっという間の3時間半。本当に、あっという間だったんだよなぁ。
ライブ中、何度かトリップしそうになったけどな(笑)
初っ端の時点でヤバ…って感じたぐらいだからな。
Zipsは、期待通りめっちゃ楽しくて、はしゃぎ過ぎたら
最後ヤバかったし。LOVE SAVERとチェイスリでは、昇天。
下手にドラッグやるよりもハイになれるんじゃないかとマジに思った。

席は、南東二階席だったけど、案外よく見えて良かった♪
ステージ全体も見渡せるし、客席もよく見える。
結構何度も客席を見渡したりしたんだけど、うれしかったな。
こんなに多くの人たちが、タカノリが大好きで、ここにいて、
同じ感動を、空気を、音を共有して、腕を振って、一心に…。
そう思ったら、本当に嬉しかった。
また来よう。そう誓って帰途についたのでした。
| T.M.Revolution | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 10:20 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://bg-dds.jugem.jp/trackback/48

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • SIAM SHADE@たまアリ セットリスト
    barsuck (10/24)
  • つっつんが考える葦に!!!!!!!
    AtoZ (08/27)
  • 「SP 革命篇」感想その
    suguru (03/23)
  • 「SP 革命篇」感想その
    kico (03/23)
  • 【LIVEレポ】S.Q.F OnemanLIVE「DIAMOND」@新宿RUIDO K4
    suguru (02/09)
  • 【LIVEレポ】S.Q.F OnemanLIVE「DIAMOND」@新宿RUIDO K4
    亜鐘 (02/09)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    suguru (11/25)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    xYUKIx (11/25)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    まいく (11/25)
  • GRANRODE 1st Tour RODEO DELIGHT@ZPNG
    suguru (02/01)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM