スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< T.M.R Year count down 2006 | main | GRANRODEO「慟哭ノ雨」 >>

TMRイヤカン、衝撃の一夜を共にしたなら。

イヤカン、感想編。

オープニングのバーニンは、ガンガンにアレンジが効いていて、
イントロを聴いても、ちょっとどの曲か分からなかった。
ギターの性悪っぽいリフに始まり、メロではベースの重低リズムが
ガンガンと腹に食い込んで、頭を振らずには居られなかった。
おれとしては、とんでもなく好きなアレンジ。
タカノリのライブは3回目だけど、一曲目でここまでも、
いや、曲が始まる前から観客のボルテージをガチで挙げる彼が
本当にすごいと、今になっておもう。最初からトップギア。

ホワブレでは、紅白で披露してくれたアレンジ。UC通り。
これが、もー、好きなんですわ。イントロのギター、たまんねぇッ!!!
歌を振られた瞬間、歌うというよりもむしろ叫び返して。
大合唱のサビフレーズ。喉がかき切れるくらい歌った。

矢継ぎ早に繰り広げられる曲達。
次は何が来るのか、どう飛ばしてくれるのか。
曲と曲の間には数秒の隙間しかないのに、
期待とワクワクが、どうにもこうにも止まらねぇ止まらねぇ。

ギター陣についてですが。
ソロは柴ちゃんの割合が多かったように思える。
主張ベタに見受けられる柴ちゃんでも、ギターでのアピールは凄い。
弾き方とか魅せ方からのアクションでなく、音の存在そのものが大きい。
普段静かな柴ちゃんだからこそ、弾け飛ぶ音に強さが秘められてるような。
SUNAOさんは、魅せ方をすっごい分かってる。客の煽り方も。
なりふり構わず頭を振って弦を弾く姿が、あまりにかっこ良くて。
両極にいる柴ちゃんとSUNAOさんだけど、だからこそ良いコンビだな、と。

Ikuoのベースが特にMVP!!と思ったのは、AQUALOVRS。
AQUAの前に、Ikuoがベースもち変えたんだけれども。
あのメロウで、くゆるようなスライドに、瞬きも忘れて聴き入った。
CDで聴くよりも、ずっとずっとずっと、鳥肌がたった。
武道館で聴いたより、より艶やかに。より美しく。
やっぱり、AQUAは、曲に生きてる魂みたいなのが、恐いほどにデカい。

そして、何よりも望んでたZips!!!!!!
この曲のイントロが流れ出した瞬間、空気が一気に変わったように思えた。
タカノリの曲の中で、おれが一番思い入れのある曲だ。
ライブってこんなに楽しいもなんだ、と市川で初めて教わった曲。
今回も、サビで腕を振りまくり、飛びまくり、歌いまくりで。
意識せずとも、気付くと、笑ってるんだよね、楽しくて。マジ。
本当なの。心からライブを楽しんでるなって、再認識できる曲。
アンカバのファン投票で、2位だった事が頷けるんだよね。
間奏でも、ベースソロとドラムソロ、ほんっっっっっっと大好きッッ!!!
Ikuoのスーパータッピング。ネ申だよッッ!!マジマジマジマジ!!!!
馬鹿な中坊みたいにマジを連発しちゃうくらいには軽く切れられる。
淳士に至っては、スネアの一音一音、バスドラの一発に
破壊力を通り越した構築力を持ってて、熱いの、めっちゃくちゃ。
正確無比を誇れるんだろうけど、それだけじゃなくて、
とんでもねー魂が込められてる。熱い熱い熱い。
Zipsのラスト、客を煽るタカノリとそれに応える皆。
会場が一つになる。一体感に酔いしれる瞬間。
ライブに参戦したことを、心から良かったと思う一瞬だった。

LOVE SAVER、この曲のイントロ、ヘドバン率高いんだけど(笑)
髪の毛振り乱して頭ガチ振りしたくなるよね、これは。
武道館では、Zipsとこの曲でマジメにぶっ倒れそうになったからね。
酒に酔って倒れるよりも、こっちで軽くイけるよ、本気に。

タカノリの曲で、おれが一番興奮させられうのは、ignited。
どの曲よりもU:Cに入ってればな、と思う曲でもある。
ほんっと、1も2もなく、好きだああああああああああああ!!!!!!
それを、もう一度ライブで聴けるなんて…。
夢中で叫んだね。もうね、夢幻です。夢幻(笑)

一番最後、タカノリが袖へ向かう後姿を見ながら
彼の名前を必死に叫びながら、皆がどんな気持ちでアンコールの声を
叫んでいるのか、本当に意味で理解できる気がした。
お願い、もう一度コッチ来てよ!!!もう一度、声聴かせてよ!!!
溢れるんだね、こういう気持ちって。
今までだったら、こんなに実感する事なんて無かったけれど。
今回のライブで、それが初めて分かった。

MCでは、一方的に話すんじゃなくて、マジでファンとふっつーに
会話をするように、楽しそうに話す表情のタカノリ。
観客も、みんなそれを当然のように会話を投げ返す。
タカノリが言ってた「気持ちを投げて、投げ返されて」
というのが、そこにあるわけで…。凄いことだ。
これは、タカノリと、ファンの皆が作ってきたものなんだなぁ。
今になって思い出して、感慨深く思ってみたり。
まぁ、面白すぎるタカノリのMC。マジで楽しい。
高島ちさ子ばりにトーク面白いよ(笑)
万が一歌えなくなったとしたら、DJかお笑いでいけ(マジ)

今のサポートメンバーだけど。何より理想的で、待ち望んでた形。
WANDS時代、CDとPVだけでも好きでたまらなかった柴ちゃん。
熱いドラムと、やんちゃさ。シャムシェで叩く淳士のドラムも大好きだった。
テニスの頃に知ったIkuoは、ラピスのベースであり、
自分で歌っちゃう程歌が上手いアーティストだったり。
初めて知ったSUNAOさんは、とんでもなくイカスお兄さんだった。
そして、歌い手のタカノリは不動の存在。
不変を望むのは、アーティスト側からしたら望まぬことなんだろうけど
温故知新という言葉もある。どーしてもこのサウンド形体は、
ずっとずっと変えてほしくない。どんぴしゃなんだもの。
absが始動して、柴ちゃんとSUNAOさんがそっちでタカノリと一緒でも
TMRのライブは、このメンツでしか作れないもの。無二のもの。
ずっと、ずっと、ずっと、着いていきたいと思えた。

ライブは、楽しいもの。
ライブは、スポーツ。
ライブは、感動を与えてくれる。
ライブは、プライスレスな贈り物。

それを教えてくれたのは、やっぱり貴教だった。
今年何回も思ったことを、もう一度思い返して。
夢のような一夜、一緒に過ごせた皆、どうもありがとう。




ちなみに。今回のスペシャル特典ですが。
毎年恒例のピンバッチ。16日はブラウンでした。
何でTシャツの色が10色もあるのかようやく分かったよ〜。
10公演、10色、10周年。なるほどね〜。
Tシャツ、欲しいなぁ〜。水色(笑)
(↑ライブ前は赤が欲しい、とか言ってた人。
何故いきなり変わったか…(笑))
| T.M.Revolution | 03:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 03:49 | - | - | - | - |
Comment
こっちにもコメ。笑
ラブセの時、自分も頭振ってるので、ドンだけの人が頭を振っているのか知らんのですが…
そんなに凄いんですか?笑
いやん、これまた見てみたい…
でも、振りたい…爆
2006/12/18 10:47 PM, from まいる
>まいるさん
これね、普通の人が見たら正気の沙汰じゃないですよ、マジで(笑)
でも、ラブセ、ほんと多かったです。前3列、皆振ってるんだもの!!
いや、見るよりオカシイくらい頭振った方がぶっ飛べて楽しいですよきっと♪
武道館の時に振りまくったら、後でぶっ倒れそうになったんで
ちょっとペース配分考えちゃった人なんです(笑)
2006/12/18 11:14 PM, from suguru@管理人









Trackback
url: http://bg-dds.jugem.jp/trackback/52

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • SIAM SHADE@たまアリ セットリスト
    barsuck (10/24)
  • つっつんが考える葦に!!!!!!!
    AtoZ (08/27)
  • 「SP 革命篇」感想その
    suguru (03/23)
  • 「SP 革命篇」感想その
    kico (03/23)
  • 【LIVEレポ】S.Q.F OnemanLIVE「DIAMOND」@新宿RUIDO K4
    suguru (02/09)
  • 【LIVEレポ】S.Q.F OnemanLIVE「DIAMOND」@新宿RUIDO K4
    亜鐘 (02/09)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    suguru (11/25)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    xYUKIx (11/25)
  • 【LIVEレポ】T.M.R LIVE REVOLUTION転生降臨之章@大宮ソニックシティ
    まいく (11/25)
  • GRANRODE 1st Tour RODEO DELIGHT@ZPNG
    suguru (02/01)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM